庄内地方を中心に山形県全域、隣接県までご対応いたします。

業務案内

  • HOME »
  • 業務案内

不動産登記

不動産登記は土地と建物に分かれており、それぞれ法務局で登記簿が管理されています。
私達、土地家屋調査士が業としている不動産登記は登記簿の表題部と呼ばれる部分を取り扱っております。
2dfb959dbcb11bd43f02bb8dfc5b09da_s

土地であれば、『どこに』『どれくらいの広さで』『どのように利用されているか

建物であれば、『どこに』『どんな構造で』『どれくらいの大きさで』『どのように利用されているか

という様に物理的な状況を明確にし、登記簿に反映させる登記手続きをサポートさせていただきます。

土地登記 建物登記

土地分筆登記

▶土地を2つに分けたい。など

建物表題登記

建物を新築した。未登記建物を登記したい。など

土地地積更正登記

▶登記簿の面積を実測した面積に直したい。 など

建物表題部変更登記

▶建物を増改築した。離れや物置などを新築した。 など

土地合筆登記

▶2つ以上の土地を1つにまとめたい。 など

建物滅失登記

▶建物を取壊した。昔に取壊した建物の登記簿が残っている。など

土地地目変更登記

▶建物を新築したが地目が畑のままになっている。 など

区分建物表題登記

▶マンション等を新築し、分譲して販売する。など

土地表題登記

▶官地の払下を受けたので登記したい。 など

その他の建物登記

▶建物分割登記、建物合併登記、建物区分登記

122885

測量

測量とは土地、家屋などの面積、形状、高低差、などを明らかにする行為です。

一言で測量といっても、目的によって現場での作業手段及び方法が異なりますので、お客様のご要望をヒアリングさせていただき業務をご案内いたします。

測量

土地境界確定測量

▶土地の境界を隣接する土地所有者の皆様と立会い確認し、明確にする測量です。

土地現況測量

▶敷地の形状や状況を測量し図面化します。

高低測量

▶敷地内や道路、隣接地との高低差を測量します。

surveyor-24498_1280

その他

82b08e577a3dd7bbbd9b0ab2a619f62a_s

筆界特定についての代理申請・相談業務

不動産の表示に関する登記の審査請求

不動産調査

 


新築登記、土地分筆登記、境界問題についてお気軽にご連絡ください TEL 0234-23-2150 営業時間:9:00〜18:30(月〜金曜日,土日祝休)

PAGETOP
Copyright © 佐藤祐己土地家屋調査士 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.